晩秋

やっと気持ちいい時期になってきたかと思えば、なんだか既に冬の気配も、、、

晩秋とでも言えばいいんでしょうか。

晩秋というと、なんだか原節子が出てきそうです。


ともあれ、今年もまたあっという間に寒くなってしまいそうな気がします。

いかがお過ごしでしょうか。


毎度恒例ですが(?)、もう少し寒くなった時期を想定してコーディネートを考えてみました。

後日、オンラインショップのコーディネートページにもUP予定ですが、ブログをご覧の方に取り急ぎご紹介。

Lockのハットはホントに自分がいつかは欲しいアイテム。

特にこのvoyagerというモデルが特にお気に入り。

かなりソフトなラビットファーなので、手でクラウンのカタチを作ってあげたり、ツバもアップダウンを調整したり、とアレンジも楽しめます。


ブラウンズビーチのチェスターコートもごま塩ではなく、敢えてのソリッドブラック。

ど渋です。

ベストやカバーオール型が有名ですが、こちらもかっこいいです。


足元もTOBACCOでちょい渋く合わせました。

こちらはライニングなしの仕様で、やわらかな一枚革の感触がなんとも気持ちいい一足で、

ナチュラル感あるカラーも最高です。


ちょっと駆け足でしたが、晩秋の装いのご参考になれば幸いです!

MIAMI RECORDS STAFF BLOG

メンズウェアセレクトショップmiami records(マイアミレコード)スタッフブログ。 アメリカ・ヨーロッパ各国のインポートアイテムやMade in JAPANのアイテムを中心に、miami records流のセレクトで、ハット・ウェア・シューズ・バッグ・アクセサリー・雑貨類までトータルでご提案しています。 http://www.miami-records.jp

0コメント

  • 1000 / 1000